歴史ポッドキャスト

宇宙で最初の男、ユーリイ・ガガーリンに本当に何が起こったのか?

宇宙で最初の男、ユーリイ・ガガーリンに本当に何が起こったのか?



We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

宇宙で最初の人になる
大工の息子であるユーリ・アレクセイエヴィッチ・ガガーリンは、1934年にロシアのスモレンスクにあるクルシノの村で生まれました。16歳で、金属工場の鋳造業者として見習いとしてモスクワに移りましたが、すぐにサラトフの技術学校に転校しました。 。そこで、ガガーリンは飛行クラブに参加し、初めて空に飛びました。彼は1957年にソビエト空軍士官候補生学校を卒業し、戦闘機のパイロットを務め始めました。彼はその同じ年に妻のバレンティーナと結婚した。彼らは2人の娘をもうけました。

1960年に、ガガーリンはソビエト宇宙計画の他の19人の候補者と共に選ばれました。このプログラムでは、宇宙飛行士を2人に絞り込みました。ガガーリンと、テストパイロットの仲間であるゲルマンチトフが、プログラムの最初の宇宙飛行を行うファイナリストになりました。ソビエト首相のニキータ・フルシチョフが彼のより控えめな経歴を好んだため、ガガーリンがカットをしたと考える人もいました(ティトフは学校の先生の息子でした)。

1961年4月12日の午前9時7分、ガガーリンのボストーク1号の宇宙船がバイコヌール宇宙基地から離陸したとき、彼は驚くほど非公式で、すぐに象徴的な叫び声「ポエカリ!」を発しました。 (翻訳:「行こう!」)地球を一周する彼の飛行は無事でしたが、ボストークの降下モジュールとサービスモジュールをつなぐケーブルが適切に分離できず、大規模な揺れを引き起こしたため、着陸はほぼ災害で終わりました。宇宙船は地球の大気圏に再び入りました。ガガーリンは着陸前に放出され、ヴォルガ川の近くで安全にパラシュート降下しました。

ソビエト連邦の英雄
ガガーリンは国際的な有名人になり、世界をツアーし、彼の国から名誉を浴びました。フルシチョフの政府は彼にレーニン勲章を授与し、彼をソビエト連邦の英雄と名付けました。ガガーリンの勝利は、1961年5月に最初の宇宙飛行を予定していた米国にとって痛ましい打撃でした。さらに、米国の宇宙飛行士は、ジョン・グレン宇宙飛行士が3周回した1962年2月まで、ガガーリンの地球周回の偉業に匹敵しませんでした。友情7.(その時までに、ティトフはすでに宇宙飛行士として2番目のソビエトになり、1961年8月のボストーク2で25時間にわたって地球の17周回を行っていました。)

ガガーリンは彼の名声に続いて飲酒に苦労しましたが、1960年代後半までに彼の訓練に戻りました。彼は不運なソユーズ1号ミッション(2機のソビエト宇宙船が宇宙でランデブーすることになっていた)のバックアップパイロットとして選ばれ、彼の友人ウラジーミルコマロフが再突入時にパラシュートが開かなかったときに死ぬのを恐れて見守っていました1967年4月。

ヒーローの悲劇的な終わり
1年も経たない1968年3月27日、ガガーリン自身が、ウラジミール・セリョーギンと一緒に飛行していた2人乗りのMiG-15戦闘機が、定期的な訓練飛行中にモスクワ近郊の小さな町の外で墜落したときに殺されました。ガガーリンの遺灰はクレムリンの壁の隙間に置かれ、故郷のガガーリンは彼に敬意を表してガガーリンに改名されました。

事故の公式調査では、ガガーリンは鳥や気球などの異物を避けるために旋回し、飛行機をテールスピンに送り込み、地面に衝突したと結論付けました。しかし、多くの航空専門家はこの結論を信じがたいと見なし、噂は墜落の周りで渦巻いていました。ガガーリンが飲酒していたのではないか、飛行機の窓から写真を撮ることでガガーリンとセリョーギンの気が散っていたのではないかと考える人もいました。他の人は、キャビン与圧弁が故障し、両方のパイロットが低酸素症に苦しんでいる可能性があると示唆しました。より風変わりな理論には、政治的動機の妨害、自殺、さらにはUFOとの衝突が含まれていました。

真実、機密解除
ガガーリンの友人であり、ロシアの宇宙飛行士であるアレクセイレオノフは、墜落の日にその地域にいて、事故を調査したボードに(ゲルマンチトフと共に)仕えました。 2013年、レオノフはロシアトゥデイTVネットワークで、最近機密解除された墜落に関する別の報告が実際の話を確認したと発表しました。その日にテストされた2番目の飛行機であるSu-15ジェットが、計画高度33,000よりはるかに低く飛行しました。代わりに、ガガーリンの飛行機が飛んでいた場所の近く、約2,000フィートを通過します。このような大型の航空機は、2つの飛行機が互いに近づきすぎた場合、後流で小型の航空機(MiG-15など)を転がすことができます。

さまざまなコンピューターシミュレーションを実行した後、レポートは、クラッシュの唯一の実行可能な説明は、Su-15がその日にガガーリンの飛行機に近づきすぎて、それをひっくり返し、地面に向かって回復不可能なスパイラルダイビングに強制したことであると結論付けました。なぜこの報告が長い間分類されたままだったのかと尋ねられたとき、レオノフは「真実を隠蔽する理由の1つは、モスクワの近くでそのような失効があったという事実を隠すことだったと思います」と答えました。レオノフは、当時80歳だったSu-15のテストパイロットを、歴史を作った宇宙飛行士の致命的な墜落から約50年後に真実を公表できる条件として特定しないことに同意しました。


宇宙での最初の男–証明可能な詐欺

ソビエト宇宙飛行士のユーリイ・ガガーリンは、「公式に」宇宙にやってきた最初の人でした。

しかし、ガガーリンは本当に宇宙に行ったのでしょうか?ケネディはフルシチョフの功績を心から祝福しましたが、ケネディがこの悪用に異議を唱えなかったという事実は、ガガーリンの悪用が事実であったことの確認として、ロシアの人々と全世界に見られました。

パームビーチポスト4月19日

しかし、数日後、彼のいわゆる宇宙飛行をデマとして説明し、それが信頼できない理由を説明する記事がいくつかのアメリカの新聞に掲載されました。一部の政治家、たとえばイリノイ州の代表であるロマン・プシンスキは、ケネディに、ロシア人からの証拠なしにガガーリンの「業績」を受け入れないように促しました(彼らは今日でも提供したことがありません)。

ガガーリンは、飛行の進行状況を体系的に発表するのが早すぎました。これは、彼の声が早すぎた録音からのものであることを強く示唆しており、彼の声と対応するイベントとの非同期化も説明しています。ガガーリンは、彼が出発してからわずか15分後に南アメリカ上空を飛行していたと述べましたが、実際にはそこに着くには少なくとも45が必要でした。彼はまた、彼が200マイルの高度にいたとき、ロシアの農場と牧草地をはっきりと見ることができたと述べました。その高度ではこれは不可能でした。ガガーリンは、ロシアのプログラムの責任者が会議で彼のキャビンには舷窓はなく、小さなスリットしかないと言ったとき、彼の舷窓を通して地球を見ることができると言いました。

そして、彼の「宇宙船」であるVostokが遠くに墜落し、深刻な被害を受けている間、彼がパラシュートで訓練した正確な場所に、パラシュートで着陸した彼の宇宙キャビン内に着陸する代わりに。ガガーリンが彼の宇宙小屋から彼自身を追い出すことができたということは不可能であるように思われます、そして彼が飛行機から落とされたという証拠があります。ガガーリンがキャビン内で4つの角度から見られたという事実、カメラが2つしかないことが明確に述べられていたという事実、そして彼の公式写真が片方の目の近くに打撲傷を負ったことを示したという事実など、他にも多くの異常があります。彼は飛行後数ヶ月しか取得しなかった。

さらに、ガガーリンはその出来事について非常に記憶力が乏しいようでした。たとえば、彼は回想録に、エクスプロイト中に青いスーツを着ていたと書いていますが、ロシア当局は彼がオレンジ色のスーツを持っていて、このオレンジ色のスーツにはっきりと描かれていると述べました。 1961年まで、米国はなんとか42の衛星を打ち上げ、ソビエト連邦はわずか12の衛星を打ち上げ、米国はまた、1961年5月5日にアランシェパードが「宇宙で最初の人」になることを世界に知らせていました。

したがって、ソビエト連邦は「顔を救う」ために何かをすることを余儀なくされたのでしょうか?ソビエトの宇宙飛行士ウラジーミル・イリューシンが1961年4月7日に宇宙に打ち上げられたのはこのためかもしれません。ソビエト連邦の宇宙センターとイリューシンが墜落し、重傷を負った。したがって、彼は一般に公開することができず、彼は自動車事故で負傷したと主張された。彼は治療を受けるために中国に送られました。

ロシアのテレビドキュメンタリー「宇宙飛行士カバーアップ」 (2001)また、その日、ウラジーミル・イリューシンは宇宙に向けて出発し、最初の軌道でトラブルに巻き込まれ、3番目の軌道で中国に墜落したと主張した。イリューシンは重傷を負い、1年後にソビエト連邦に返還された。イリューシンは後に、同じ年の「工学的」自動車事故で死亡した。しかし、当時ソビエト連邦には予備のカプセルがなかったので、巨大なブラフ、宇宙の嘘を組織化することが決定されました。

ラジオモスクワは、ソビエトの宇宙飛行士、ユーリイ・ガガーリンが1961年4月12日の朝に宇宙に送られたと主張し、公式発表によれば、彼はすでに着陸していて健康でした。西洋の諜報機関を除いて、全世界がこれを信じていました。彼らは、ガガーリンと宇宙センターの間の無線通信をまったく検出できませんでした。実際、デマはだらしなく調整されていました。ポーランドの新聞はその朝、ソビエトの宇宙飛行士が宇宙に飛び込んだことをすでに発表しており、他の国の新聞は翌日までガガーリンの飛行を報告していませんでした。西洋の消費のために書かれた本の中で、ソビエトの宣伝家は、単純な農民がユーリイ・ガガーリンが野原に着陸して熱狂的に叫んだ直後にそれを認めたと主張しました… 「ガガーリン、ガガーリン!」 しかし、当時、ガガーリンは一般に知られておらず、彼の功績についてはまだ報告されておらず、彼の写真は公開されておらず、彼の名前も言及されていませんでした。ラジオとテレビからのメッセージは、疑惑の旅の35分後に送信されました。多分農民は超能力者でしたか?

記者会見で、ガガーリンは航海に「関係した」ときにメモを読みましたが、いくつかの重大な間違いを犯しました。ガガーリンは、無重力は問題なく、すべてが正常に見えたと述べましたが、今ではそうではないことがわかりました。ほとんどのアメリカ人宇宙飛行士は、着陸時にバランスの問題を報告しました。ガガーリンはその後、宇宙での発見についてしばしば話す専門家によって絶えず支援されていたという事実にもかかわらず、彼の最も深刻な過ちを犯しました。彼は言った… 「…それから私は南アメリカを見ました。」 これは不可能でした。当時は南米の夜だったので、まったく見えませんでした。外国人ジャーナリストはそれから尋ねました、 「宇宙写真はいつ公開されますか?」 ガガーリンは黙って、しばらく考えて答えました、 「私はカメラを持っていませんでした!」

無人のソビエト宇宙探査機でさえ、写真撮影装置が搭載されていました。宇宙からガガーリンの写真を公開することは重要な宣伝の勝利であり、ソビエト連邦はそのような機会を決して逃しませんでした。シェパードの写真はすぐにケーブルで接続され、彼の飛行の一部もテレビで放映されました。

ガガーリンが1968年に「実際に」宇宙を旅したいという彼の願いを素朴に表明したとき、彼は処分された、とIstvinNemereは言いました。彼の飛行機はその同じ年の3月27日に爆発し、公式の墜落報告には多くの矛盾と異常が含まれていました。報告は共産主義時代に分類されたが、墜落後のガガーリンの遺体はあまり残っていないと主張した。その場合、彼の飛行服はどのようにして木の上に着陸したのですか?

1961年4月のガガーリンの宇宙飛行とその後の「偶発的な」死をめぐる質問は多すぎます。月への有人の旅を取り巻く宣伝に疑問を呈した英国の研究者チームもこの情報を確認した。しかし、もしあったとしても、真実が公式に認められるのはいつですか?研究者、政治家、ジャーナリストは皆、ガガーリンが宇宙を征服したという話の信憑性を疑っていますが、奇妙なことに、NASAは詐欺の信憑性を保証する唯一の権威でした。 「ガガーリンデマ」についてこれまでに学んだことから、NASAの支援のおかげで、デマが最終的に米国に受け入れられました。

そして3週間後の1961年5月5日、アメリカ人は最初の男であるアランシェパードを宇宙に打ち上げました。それで、なぜアメリカ人は、ロシアの悪ふざけを証明するためにすべてのカードを手に持っていたのに、最初の男を宇宙に置くための権威あるレースで負けることを受け入れたのですか?

さてここに考えられる手がかりがあります…数週間後、疑似ガガーリン飛行の後、ケネディはアメリカ人が10年の終わりの前に月に人を置くであろうと発表する主要なスピーチをしました。 10年の終わりの前に?当時は確かに不可能だったのですが、困難が非常に大きく、テクノロジーがまだ比較的原始的であるときに、どうして彼はこれほど確実にできるでしょうか。それでも、ケネディはガガーリンの偉業についてフルシチョフを暖かく祝福しました。これにより、ソ連はそれの巨大な政治的資本を作ることができました。ケネディがNASAから同じ日に警告されたのは確かで、ガガーリンのエクスプロイトは詐欺であり、簡単に偽物であることが証明される可能性があります。ピッグス湾の侵略における態度?

ガガーリンの偽の航海がケネディに、それが失敗することを計画することによって故意に侵入を妨害するように促したことは今や非常に明白に見えます。ケネディがそれを成功させることを許可したならば、それは彼が彼らのデマに目をつぶってロシア人に与えた「贈り物」の価値を減少させたでしょう。したがって、このことから、デマの前のように、ケネディはロシア人からの見返りに重要な恩恵を期待していたと結論付けることができます。ケネディはキューバの侵略を失敗させる兆候を示しませんでした。

月面着陸が手の込んだデマに過ぎなかったという事実に異議を唱える際に私たちが耳にする主な議論の1つは、月面着陸が偽物だった場合、間違いなく追跡する能力を持っていたロシア人がアメリカの宇宙船はすぐにそれらを詐欺として暴露したでしょう。もちろん、ケネディもこれに気づき、当時まだ8年先だったと主張されている月面着陸に信頼性を与えるために、宇宙で最初の人に対するロシアの主張に沿っただけでした。

しかし、ロシア人が「宇宙で最初の男」を主張することを許可していたので、「月に最初の男」を着陸させるという威信を相殺するのに十分でしたか?ロシア人に、将来のアポロ計画について決定的に「契約を結ぶ」ための他のいくつかの恩恵を与える。したがって、ピッグス湾の侵略を支持することを拒否したことは、これらの他の好意の最初のものでした。

ケネディはまた、「インサイダー」の沈黙を確保する必要がありました。彼が正直で愛国心が強いアメリカ人エンジニアを任命した場合、彼はおそらく偽装を受け入れず、それを暴露した可能性があります。そして、これがケネディがプロジェクトのディレクターに任命された理由です。彼は彼に忠実であり、偽物を開示しないと確信していました。ケネディが彼を保護していたので、この男はケネディに恩恵を受けていたという単純な理由からです。前大統領が第二次世界大戦の終わりまでずっと持っていたように、正義から。


「Beyond」に足を踏み入れる:新しい本は宇宙で最初の人の60周年を祝います

今日(4月12日)は、宇宙の有人宇宙探査への道を開いて、最初の人間を宇宙に送り込んだ大胆な打ち上げの60周年を迎えます。

1961年4月12日、ロシアの宇宙飛行士ユーリアレクセイエビッチガガーリンは、地球の軌道を離れて宇宙に旅した最初の人物になりました。彼の歴史的な飛行は108分間続き、その間、彼は完全に自動制御システムによって誘導され、ソビエト連邦のボストーク宇宙船で地球を周回しました。この驚くべき偉業は、より高度な宇宙飛行能力を開発するために米国とソビエト連邦の間で競争が激化したため、宇宙開発競争に重要なマイルストーンを設定しました。ガガーリンの飛行の成功により、ソビエト連邦は、1961年5月5日のアメリカの宇宙飛行士アランシェパードの弾道飛行で、わずか約3週間で人間を宇宙に配置することで米国を打ち負かしました。

彼の新しい本「Beyond:私たちの惑星と宇宙への旅を去る最初の人間の驚くべき物語」(ハーパー、2021年)で、著者でありドキュメンタリー映画製作者のスティーブン・ウォーカーは、ガガーリンに至るまでの月と年の詳細を語っています。歴史的な飛行。機関が最初の人間を宇宙に打ち上げる準備をしたときのソビエト宇宙計画の実話を明らかにします。ウォーカーはまた、ソビエト宇宙計画とNASAの間の多くの類似点を探り、2つの宇宙機関が共通の目標に向けて別々に取り組んだ。

Space.comはウォーカーと話し合い、彼の新しい本、宇宙開発競争の初期、ガガーリンの飛行の歴史的影響について話し合いました。このインタビューは、長さと明確さのために編集されています。この本は、4月12日から発売されるAmazonで見つけることができます。

スティーブンウォーカーによる「Beyond:私たちの惑星を離れて宇宙への旅をした最初の人間の驚くべき物語」(ハーパー、2021年)を購入する Amazon.comで.

ハードカバーは25.49ドル、Kindleバージョンは14.99ドル、オーディオブックは23.49ドルです。取引を見る

Space.com:ソビエト連邦と米国の間の宇宙開発競争に関するあなたの研究について少し話していただけますか?

スティーブンウォーカー: 1950年代後半から1960年代初頭にソビエト連邦で撮影されたことがわかっている秘密の映像のいくつか、特に[ユーリイ・ガガーリンの]信じられないほどの飛行についての映画の制作を依頼されました。このようなものはすべて秘密裏に撮影されていることを知っていたので、「まあ、映像はどこにあるの?」と思いました。私はこの映像を見つけなければなりません。」 2012年からロシアに行くように依頼されたとき、[映像]のいくつかを見つけました。それのいくつかは絶対に信じられないほどです-それは前に見られたことがないものです。だから私たちのアイデアは、それを押して大画面に表示できるようにするというものでした。

しかし、この資料を確保することはますます困難になり、なぜそれが実際に起こったのかは今日までわかりません。私が[映画]を手放さなければならないと思ったところまで来ました。しかし、それをしている間、私は何人かの素晴らしい人々にもインタビューしていました。 1950年代後半から60年代前半にバイコヌールでロケットエンジニアを務めていたこの素晴らしいカップルを見つけました。彼らは、ユーリイガガーリンだけでなく、スプートニクのためにもそこにいました。彼らはどこにも引っ越してきた夫婦であり、両親や誰にも言えないこの秘密のプログラムに取り組んでいました。これらの素晴らしいインタビューをすべて高解像度で大画面で撮影しましたが、映画を作るのに十分ではなかったので、それを手放さなければならず、それは絶対に悲痛でした。

約1年半、2年前、突然「記念日が近づいています。宇宙で最初の人間の60周年はちょっと大したことです」と思いました。それはロシアのものだけではなく、アメリカのものだけではありません-それは人間のものです。そして、あなたがそれをそのように考えるとき、それは私たちの歴史のすべてにおいてひどく極めて重要になります。私たちは何百万年もの間この惑星にいて、1961年4月12日、ユーリイ・ガガーリンは最初に生物圏から脱出し、それを外部から見ました。それで、私はもっとたくさんの人を見て、会って、インタビューしました、そして、私はもっとたくさんのアーカイブを掘り下げて、もっとたくさんの本を読んで、戻ってきました。去年の3月にロンドンで封鎖された初日、私はこの本を書き始めました。

Space.com:あなたの本の多くは、広範な調査、インタビュー、個人的な遺物に依存しています。この書き方で最もやりがいのあることは何ですか?

ウォーカー: 起こっているのは、アイデア、場所、物事の合流点です。アメリカにいるように2つの側面を組み合わせると、ヒューストン、ワシントン、またはケープカナベラルにいる可能性があります。その後、モスクワまたはバイコヌール宇宙基地にいます。タイムラインをまとめたとき、私は驚きました。モスクワで何かが起こっているのと同時に、アメリカの世界の反対側で何かが起こっていました。私が書いた一例は、ユーリイ・ガガーリンの飛行の2日後、この大規模なパーティーがあり、モスクワの歴史全体で最大のパーティーでした。そのパーティーが行われている間、ケネディ大統領はホワイトハウスに座って、顔をしかめ、鉛筆で歯を叩き、「私たちは何ができるか」と言っています。そして実際、新しいレースを開始するために月に行くという決定は、その会議で始まります。

Space.com:それは私の次の質問への素晴らしいセグエです。それは、ジョンF.ケネディ大統領がその会議中に「誰かが追いつく方法を教えてくれたら。誰かを見つけてください-彼が方法を知っていれば、あそこの用務員であるかどうかは気にしません。」ソビエト連邦の成功に対するアメリカの反応をどのように説明しますか?

ウォーカー: [ケネディ]は、政治的に、彼が悪い方法であったことに気づいたと思います。仕事を始めて3か月後、突然このことが起こります。ユーリイ・ガガーリンのフライト当日に[ケネディ]が行った記者会見を実際に見てみると。彼は壊れているように見え、「ソビエト首相フルシチョフにお祝いの言葉を述べます」。ガガーリンの名前すら言えず、「関わった男にお祝いを申し上げます」とだけ言っている。だから今、アメリカは後ろ足で、第二次世界大戦によって非常に包括的に破壊された国です。人間を宇宙に置きます。これはアメリカが失ったという世界への合図でした。ですから、この瞬間は実存的です-それは文字通り歴史の流れを変えることについてです。そしてケネディはそれを知っています、それが彼がその緊急会議を持った理由です。その後、1961年5月25日にケネディが、アポロへの道を開始する10年以内に月に到達するためのこの大胆な冒険を支援するために、議会にお金を要求するのを目にします。

Space.com:そうは言っても、1961年のガガーリンの最初の軌道飛行が最終的にNASAのアポロ計画をどのように飛躍的に開始したかについて少し話していただけますか?

ウォーカー: 月面着陸は、アメリカ側で最初に行くように指定された男であるアラン・シェパードではなく、ガガーリンが最初に宇宙に行ったために起こりました。ガガーリンがそこに着くのは、ソビエトがアメリカ人が最初にそこに着くためにそのような大きなリスクを冒している間に躊躇しているのを見ているからです。間違いなく、シェパードが最初に行ったとしたら、ケネディは[アポロ計画]に莫大な資金を投入しなかっただろう。

では、何がアランシェパードが最初に行くのを妨げたのでしょうか?チンパンジーの最初の飛行であるハムの問題は、燃料が0.5秒早くなくなったときでした。その結果、ハムのカプセルは打ち切られ、貧しいチンパンジーはこの恐ろしい飛行を経て、大西洋でほとんど溺死しました。文字通り、その0.5秒は歴史を変えたと私は主張します。燃料が0.5秒長く続いていたとしたら、ハムの[カプセル]は中止されず、アランシェパードは3月に[飛行]した可能性があります。そしてソビエト連邦を打ち負かしました。そうすれば、ケネディは屈辱と恥ずかしさを感じなかったでしょう。したがって、大規模なチャンスと高価な有人月面プログラムに取り組む必要性を感じなかったでしょう。

Space.com:興味深いことに、米国は月面着陸によって宇宙開発競争に効果的に「勝った」と言われています。あなたの意見は何ですか?

ウォーカー: 【アメリカ】第2回宇宙開発競争で優勝。あなたが言うとき、「宇宙で最初の男は誰でしたか?」多くの人がニールアームストロング[月の最初の男]と言うでしょう。ガガーリンは西洋ではあまり知られていませんが、ロシアでは彼は神です。必要に応じて、国境を越える方法は非常に驚くべきものであり、歴史のまったく異なる視点を得ることができます。では、誰が何を失ったのでしょうか?ソビエト連邦は、人間を宇宙に配置する競争に勝ちました。そしてアメリカ人は人を月に乗せるための競争に勝った。次々とやってきたので、2回目の宇宙開発競争を生み出した最初の宇宙開発競争だと思います。

Space.com:この本のインスピレーションは何でしたか?ガガーリンの歴史的な宇宙飛行について読者に何を伝えたいですか?

ウォーカー: 私が本当にやりたかったのは、何よりも、歴史の中で極めて重要な瞬間についての素晴らしい話をすることでした。 1969年に男性が月に行ったとき、私は小さな男の子でした​​。私が成長したとき、私は休日に子供たちを月に連れて行くだろうと思ったのを覚えています。小さな子供でも、とてもワクワクしました。ですから、明らかに宇宙時代の子供であることに戻る何かがあります。しかし、私は常に地球から解放される自由のアイデアを愛してきました。私は実際にパイロットの免許を持っており、約20年間飛行しています。ですから、軌道上ではなく、たった2フィートまたは3,000フィートであっても、地球の無愛想な絆から逃れるのはどのようなものか、私には少しわかります。

2005年に私が広島について書いた「Shockwave」という、世界を変える驚異的なテクノロジーの別の作品にも関連していると思います。私たちが話している変化は破壊についてであり、それは人、建物、生命、惑星、最終的には破壊についてであり、「Beyond」は面白い方法での続編のようなものであり、歴史を変えた別のテクノロジーについてです。つまり、最初の人間がその先に足を踏み入れたときの並外れた瞬間です。今まで見たことのないものが見えます。それは私たちができる偉大さについてです。

Space.com:この本は、マーキュリーセブンの宇宙飛行士とヴァンガードシックスの宇宙飛行士の両方について非常に詳細に説明しています。 2つのグループの類似点と相違点をいくつか説明していただけますか?

ウォーカー: アメリカの宇宙飛行士は全員、経験豊富な軍事テストパイロットでした。マーキュリーセブン[宇宙飛行士]は1959年4月頃に訓練を開始し、その時点でソビエトにはそのようなプログラムはありませんでしたが、彼らはアメリカのプログラムに反応し、はるかに広いプールから[候補者]を選びました。 [宇宙飛行士]は少なくとも約10歳若く、経験ははるかに少なかった。その理由は、アメリカ人が彼らの宇宙船に対する実際の制御のレベルを確保することに成功したのに対し、ソビエトの宇宙飛行士は実際にはパニックにならずに[宇宙飛行]に耐えるためにそこにいたからです。つまり、これら2つのかなり異なるチームがあります。

彼らはまた、彼らの生き方の点でも異なっていました。アメリカ人は有名人のロックスターになりました。彼らはすべて、特に「ライフ」誌の表紙を飾っていました。彼らは誰にとっても英雄であり、誰もが彼らの名前を知っていましたが、ソビエト連邦では、誰も[宇宙飛行士]が誰であるかを知ることは許されていませんでした。彼らの家族も彼らについて何も知りませんでした。彼らはお金も独占的な取引もしていませんでした。代わりに、彼らは電話、冷蔵庫、車のない小さなソビエトのアパートに住んでいました。彼らの妻は、目的を達成するために床を磨かなければなりませんでした。それは2つのまったく異なる世界でした。それでも、彼らが共有したのは、最初になりたいという燃える野心でした。

Space.com:60年代初頭に、ソビエト連邦とアメリカの宇宙飛行へのアプローチがどのように異なっていたかについて少し話していただけますか?

ウォーカー: アメリカのアプローチはもっと慎重だったと思います。非常に単純な理由で、彼らはもっと慎重にならなければならなかったと思います。すべてが公開されていたからです。彼らは、ハムの飛行後の1961年3月にシェパードを立ち上げさせませんでした。なぜなら、当時の誰かの言葉を引用すると、「何か問題が発生した場合、誰もが見ることになるので、これは歴史上最も高価な公葬になるでしょう」。その時までに[アメリカの]誰もがテレビを持っていました。しかし、ソビエトがしたように、あなたが秘密裏に物事をするとき、あなたはそれほど用心深くする必要はありません。

Space.com:昨年、私たちは、米国の宇宙飛行士とロシアの宇宙飛行士の両方が占領している国際宇宙ステーションの継続的な居住の20周年を祝いました。 60年代の宇宙開発競争の激しさは多くの競争をもたらしましたが、2つの機関が今日どのように運営されているかについてあなたはどのように考えていますか?

ウォーカー: 確かにコラボレーションはあると思います。しかし、私はまた、ロシア人は遅れをとっており、あらゆる種類の大きな宇宙の努力を追求することにほとんど興味を失っていると思います。彼らはまだロケットを上げていますが、バイコヌールに行くとバラバラになっています。手付かずのケープカナベラルとは違います。そして、私はまだ宇宙開発競争の要素を見ています。明らかに、世界の2つの地域の間には経済的競争があり、政治的競争があり、おそらく近年悪化している。

Space.com:今年はガガーリンの歴史的な飛行の60周年を迎えます。彼の飛行が宇宙探査に与えた根本的な影響と、今日私たちがどこまで来たかについて少し話していただけますか?

ウォーカー: 彼は私にとって、単なる物理的な空間ではなく、哲学的な空間である、その先に足を踏み入れた最初の人物でした。私が書いていることの1つは、[ガガーリンの] [軌道からの]ビューです。これは、私にとって一種の「すごい」です。その見方はすべての始まりです。ですから、私たちが今していることはすべて、何らかの形でその瞬間にさかのぼります。

この本への関心が高まり始めたので、私が[Twitterで]毎日始めたことの1つは、「60年前のこの日」についての投稿です。タイムラインは、現在起こっているすべてのことと非常に奇妙な並行して構築され始めます。それらの時間の類似点をまとめることは非常に素晴らしいことです。1961年のその画期的な瞬間までカウントダウンするとき、そして今。

Space.com:今後60年間の有人宇宙飛行で何を見たいですか?

ウォーカー: 私たちは太陽系にかなり深く入り込むつもりだと思います。火星に住むようになると思いたいです。他の場所にも行くと思います。しかし、すべての中で最も重要なことは、私たちが人生を発見することです。なぜなら、それは文字通りすべてを変えるからです。それはあなたが星を見上げるとき、それはそこに大規模にあることを意味します。できません いいえ それが太陽系の私たち自身の少し奇妙な遠隔地にあるかどうかです。

最近ハッブルから見た写真がありましたが、それはすごかったです。星がいっぱいの銀河の写真で、黒はほとんどありませんでした。それは宇宙の百万の輝かしい光の点のように見えます。そして、家の近くで何かを見つけたら、それは私たちがそのすべてを見る方法を変えるだろうという考え。つまり、それらの[星]は文明である可能性があります。つまり、未来は探求することだけではなく、会うことでもあり、見つけることでもあります。そして、私は場所を見つけることを意味するものではありません。つまり、接続して会議します。そして私にとって、それは最終的にこれが行くところです。

Samantha Mathewson @ Sam_Ashley13をフォローしてください。フォローする Twitter @ SpacedotcomおよびFacebookで。


ユーリイ・ガガーリンは本当にどうなったのですか?

40年後、宇宙での世界初の人間の死の背後にある本当の原因が明らかになりました。

ガガーリンに何が起こったのかについての詳細は、謎のままです。有名な宇宙飛行士は、「異物」が原因で制御を失い、墜落した後、テスト飛行中に死亡したと言われていますが、具体的な詳細は不明なままです。船外活動を行った最初の男性であるアレクセイ・レオノフは、20年以上にわたって事件の詳細を明らかにする許可を得ようと試みてきました。

現在機密解除された報告によると、ガガーリンの死は、彼がテストしていた飛行機の近くを危険なほど飛んだ無許可のSU-15戦闘機の結果でした。 「アフターバーナーを行っている間、航空機は雲の中で10〜15メートルの距離でその階層を縮小し、ガガーリンの近くを通過し、飛行機を回転させて、750キロメートルの速度で正確にはテールスピン(深いスパイラル)に送りました。時速」と語った。ガガーリンは、地面に降りて墜落した飛行機の制御を取り戻すことができず、生存者を残していませんでした。


自由思想ブログ

FtBに関する最近の投稿

ショーヴィンはなぜ22年の刑を宣告されたのですか?

私に子供をください、そして私はあなたに人種差別主義者を与えます

よく考えられた文章を作成する方法

私のようなユーモア

速報:デレク・ショーヴィンはジョージ・フロイドの殺害で270ヶ月の刑を宣告された。

チェコの竜巻

世俗的な子供時代:私の娘への手紙-いいえ。 27「ピンク」

AAのカルト

「裁判官」を「偏見」に入れる:Siobhan in compos mentis

インディア・ウォルトン:「これは組織的です」

  • EigenSprocketUK onどうして彼は自分がいたずらされたことに気づかなかったのですか?
  • オハイオ州のアンチバクサーに関するmoarscienceplzは、予防接種がもたらす自由を望んでいます
  • EigenSprocketUK onどうして彼は自分がいたずらされたことに気づかなかったのですか?
  • オハイオ州の反vaxxersのホルムズは予防接種がもたらす自由を望んでいます
  • mailliw on単語はどのように意味を獲得しますか?
  • ジョン・モラレスはどのようにして言葉は意味を獲得するのですか?
  • Holms on単語はどのように意味を獲得するのですか?
  • 私のようなユーモアについてのジョン・モラレス
  • オハイオ州の反vaxxersのジョンモラレスは予防接種がもたらす自由を望んでいます
  • オハイオ州の反vaxxersのジャンは予防接種がもたらす自由を望んでいます

メールでブログを購読する


その後の数年と数十年で、ガガーリンの死についての噂が渦巻いた。

ガガーリンは飲んでいましたか?彼は自分の航空機に注意を払うべきだったときに空中から鳥の写真を撮って気を散らしていましたか?キャビン与圧弁が故障した後、パイロットは低酸素症に屈したのでしょうか?それとも妨害でしたか?ガガーリンはニキータフルシチョフの下での宇宙でのソビエトの成功のポスター少年でしたが、宇宙飛行士は新しいソビエトの指導者レオニードブレジネフのお気に入りではありませんでした。政治主導の殺人は理論の中にありました。

ソビエト政府は主張のいくつかを調査しました。ガガーリンが酔っ払っていた、彼とセリョーギンがコックピットの窓から写真を撮るのに気を取られていた、そして妨害行為が除外されたという理論。フライトコントローラーの行動と同様に、KGBは、地上の乗組員がパイロットに悪天候データを提供したという証拠を発見しませんでした。

しかし、これらすべての非原因は原因を示していませんでした。それは46年間謎でした。

現在、新しくリリースされたドキュメントが問題を解決しました。機密解除されたレポートは、Su-15戦闘機がガガーリンのMiG-15の近くで無許可の経路を飛行していたことを確認しました。報告書はレオノフの証言を誤って記録しましたが(彼は15〜20秒間隔ではなく、2秒間隔でブームを聞いた)、2機目の航空機の確認は多くのことを説明しています。

Su-15のような大型の航空機は、2つが互いに近づきすぎた場合に、MiG-15のような小型の飛行機を後流に転がす力があります。レオーノフの2秒間隔のブームの記憶は、それらが互いに約30フィート離れていたことを示唆しています。これは、Su-15がMiGを空から揺さぶるのに十分な距離です。レポートには新しいデータもありました。ガガーリンの飛行機は時速470マイル近くで地面に衝突したようで、パイロットの最後の通信から地面への衝突までわずか55秒でした。

この情報は、コンピューターと事故の実行のさまざまなシミュレーションに入力されています。クラッシュの唯一の実行可能な説明は、Su-15がMiGに近づきすぎたということです。大きな航空機の力が小さな航空機をひっくり返し、地面に向かってらせん状に飛び込みました。

物語の最後の欠けている部分はSu-15パイロットの名前です、そしてそれは私たちがおそらく決して知らないであろう詳細です。 Leonovは名前を付けることを許可されていません。パイロットのうち、元宇宙飛行士は単純に、彼は優れたテストパイロットであり、世界が彼の身元を知ることは何も修正しないと述べました。

宇宙探査の分野で卓越した業績を上げている人にとって、ユーリイ・ガガーリンは子供の頃から科学を学んでいたと多くの人が考えるでしょう。しかし、ガガーリンは科学者や学者の列から来たのではありません。彼の父、アレクセイエビッチガガーリンは、ロシアのスモレンスクにあるクルシノの大工でした。

ガガーリンは16歳のとき、最初は金属細工の見習いとしてモスクワに移りましたが、最終的にはサラトフの専門学校に転校しました。彼はすぐに飛行クラブに加わり、1955年に初飛行を行いました。1957年、ガガーリンはソビエト空軍カデット学校を卒業し、戦闘機のパイロットとしてのキャリアを開始しました。

ガガーリンは、1960年に他の19機の空軍戦闘機とともにソビエト宇宙計画に選ばれました。このバッチから、彼と仲間のテストパイロットであるゲルマンチトフが宇宙計画の最初の宇宙飛行のファイナリストに選ばれました。両方の男性は、トレーニングの卓越性だけでなく、コックピットが小さかったため身長が低いことから選ばれました。ソビエト首相のニキータ・フルシチョフが彼の謙虚な背景のためにガガーリンを選んだと噂されました。


宇宙で最初の男、ユーリイ・ガガーリンに本当に何が起こったのか? - 歴史

ソビエトの宇宙飛行士ユーリイ・ガガーリンが、もともと3〜5メガトンの核を運ぶように設計された強力なロケットであるR-7弾道ミサイルに取り付けられた小さなカプセルで宇宙を旅した最初の人間であったので、今日まで60年になります。弾頭。この歴史的な宇宙飛行の60周年を記念するこの新しいエピソードでは、この種の最初のものです。サイエンティフィックアメリカン 受賞歴のある映画製作者、監督、本の著者であるスティーブンウォーカーに、人類の歴史の流れを変え、空とその先への地図を描いた大胆な打ち上げについて話します。

ウォーカーは彼の新しい本について話します 超えて:私たちの惑星と宇宙への旅を去った最初の人間の驚くべき物語, 今日、そしてガガーリンの旅は、危険に満ち、完全に秘密裏に計画された巨大な任務が、米国とソビエト連邦の間の冷戦の直後にどのように起こり、それぞれ、台頭する超大国と病んでいる超大国の間の執拗な宇宙開発競争を引き起こしたか。

映画がエミー賞と英国アカデミー賞を受賞したウォーカーは、この時代の複雑な政治と先駆的な科学を新鮮な視点から再考します。彼は、イベントの数十年後、宇宙ミッションのこれまでに見たことのない映像をどのように発見したか、そして最も重要なことに、政治の交差点で人間の物語を物語の中心に置くことができた方法について、目撃者の捜索について話します宇宙を征服し、新しいフロンティアを探求するというライバル関係、最先端のテクノロジー、そして人類の野心。

完全なトランスクリプト

パキナムアメール: 歴史の新しい章が書かれたのは、1961年4月12日のモスクワ時間の午前9時7分でした。その日、あまりファンファーレなしで、ロシアは最初の人間を宇宙に送りました、そしてそれは秘密裏に起こりました、前もってほとんどヒントがありませんでした。

27歳のロシアの元戦闘機パイロット兼宇宙飛行士であるユーリイ・ガガーリンは、もともと弾頭を搭載するように設計された弾道ミサイルの上の小さなカプセル内の宇宙に打ち上げられました。

球形のカプセルは、ライフルの弾丸の10倍の速さで、毎分約300マイルの速度で地球を一周しながら軌道に打ち上げられました。

ガガーリンが大気圏に再び入り、地球に向かって急いで、重力が彼を急速に引き込む前に、ガガーリンが私たちの青い惑星を一周するのに費やした正確な時間によって、説明は異なります。

108だったと言う人もいます[百八] 分。今日の私のゲストであり、ガガーリンの歴史的偉業とそれが起こった世界に関する新しい本の著者であるスティーブン・ウォーカーは、106 [百六].

ボストーク1号に乗って、最大高度約200マイルで地球を周回し、最初の人を宇宙に投入した宇宙ベンチャーは、宇宙での達成の記録を打ち立てました。

それは米国とロシアの間の宇宙開発競争を引き起こし、8年後、8年後、巨大な飛躍として歓迎されたその小さな一歩のために他の男性を月に乗せました。

ガガーリンはカプセルが発売の準備をしているときにラブソングを口笛を吹いたと言われています

世界初の大陸間弾道ミサイルである改造されたR-7に取り付けられたカプセル内の座席に、オレンジ色の宇宙服を着た1人の男性(5フィート5)が縛り付けられました。 &hellip

&hellip 106分または108、私たちが故郷と呼ぶ地球の周りの人間の最初の巡礼

。 60年経った今でも、記念碑的でゲームを変えるものとして祝われている孤独な旅。

これはPakinamAmerです。あなたは、ScientificAmericanのポッドキャストであるScienceTalkを聴いています。そして今日、私のゲストであるスティーブンウォーカーと私は、伝説の宇宙飛行士とすべてを変えた超秘密の宇宙ミッションについて話します。

スティーブンウォーカー: [私]は、1959年頃から60年代にかけて撮影していたソビエトの秘密宇宙計画の秘密の日記である日記をつけていた[ウラジミール]スヴォーロフという男が書いた本に出くわしました。秘密だったので妻に何をしているのかさえ言えなかったので魅力的でしたが、彼はこれらすべてのものを撮影していませんでした。彼は日記でこれは空想科学小説のように感じたと言います。

ひそかに起こっていることはとても素晴らしかったので、私は自分自身がその映像を見つけたいと思いました。なぜなら、明らかにカラーで撮影され、35ミリで撮影された映像を見つけることができれば、その映像を評価して劇場の長編映画に変えることができるからです。それはあなたに内側のイメージ、向こうへの宇宙へのこの信じられないほどの最初のステップへの内側の光景を与えます。&rdquo

それは、英国の監督であり、ニューヨークタイムズのベストセラー作家であるShockwave:Countdown toHiroshimaのStephenWalkerでした。そしてこれは、ソビエト市民をアメリカ人の前で軌道に乗せるためにボストーク1号を準備する数ヶ月を示す、数十年前の映像をほこりで払う彼の試みでした。

スティーブンはロシアに旅行し、ソ連の最高機密ロケットサイトで働いていた目撃者を追跡し、高解像度でインタビューを撮影し、1959年から61年の間に撮影されたこれまでに見たことのない生のインサイダー資料を集めました。手付かずの。

しかし、彼は残りの映像にアクセスできませんでした。彼が持っていたものは素晴らしかったが、長編映画には十分ではなかった。

代わりに、彼は本を書きました。

それはBeyondと呼ばれ、HarperCollinsによって発行されました。

パキナムアメール: スティーブン、あなたは実際に封鎖された本を書いた人の一人です。

スティーブンウォーカー: それはある意味で信じられないほどエキサイティングでしたが、他のすべてのものが外で起こっていたので、それは奇妙でした。そして、私はそれを見ませんでした。本当。もちろん、私はそれを見ました。しかし、その時点で人々が私のためにコロナについて話すとき、私はコロナウイルスについて考えていませんでした、私はアメリカ人が1961年に持っていたコロナスパイ衛星システムについて考えていました、それは彼らが秘密をスパイしていた私の本で話しますソビエトミサイル複合体。つまり、私は別の世界にいました。私は文字通り1961年でした。そして私も2020年でした。それは本当に奇妙な経験でした&gt

パキナムアメール: しかし、あなたは2012年に糸を織り始めましたか?

スティーブンウォーカー: ええ、つまり、それ以来、私は他の多くのことをしました。私はロシアに3回旅行しました。 2012年に1つ。2013年に1つ。2014年か2015年にもう1つあったと思います。最後の1つは、実際にはサンクトペテルブルクへの短い旅行でした。そこで私はこの素晴らしいカップルに会いました。その時は、NASAの近くにいる女性について本当に大きな問題を抱えているように見えたNASAとは実際には非常に異なっていました。

つまり、実際には、1961年にケープカナベラルの打ち上げブロックハウスに女性が入ることさえ許可されていませんでした。女性は女性に入るのを禁じられていました。 1969年にケネディ宇宙センターの打ち上げセンターで[許可された]彼らのうちの1人。月着陸の場合、彼女は唯一の女性であり、他のすべての人は男性です。そして61年に、彼女はケープカナベラルでカニのカクテルについて私に話していました。彼女はあなたが知っていると私に言った、彼女は実際には打ち上げブロックハウスの打ち上げに入ることが許されていなかった、彼女は入ることを禁じられていた。

実際にソ連では、奇妙なことに、それはそうではありませんでした。そして、私はウラジミールとキオニア・クラスキンと呼ばれるこのカップルにインタビューしました、そして彼らは私の本にあります。そして彼らは80代のこの素晴らしい夫と妻でした。そして、彼らはサンクトペテルブルクにあるこの素晴らしい小さなソビエトスタイルのフラットで私を楽しませ、カザフステップの真ん中にあるこの奇妙な場所に子供と一緒にそこに移動したエンジニア、テレメトリーエンジニアの両方であったことについての素晴らしい話を私に話しました。この新しいロケットコスモドロームがどこに建設されていたのかご存知でしょう。

そして、彼らは実際にソビエト宇宙計画の震源地で、そしてさらに言えば、ソビエトミサイル計画で働いていました、そしてこれらは彼らの栄光の日でした。彼らの両方について話し合うのは非常に素晴らしいことでした。彼らはガガーリンが立ち上げられたときにそこにいました、そしてそのすべてのもので、彼らはずっとそこにいました。ロシア人だったので素晴らしかったので、朝の4時まで座ってウォッカを飲んでしまいました。

私は彼らにカメラでインタビューしました、そして私達はこれを素晴らしくしました、それは非常に素晴らしかったです。この男は実際にフェレロロシュのチョコレートラッパーを使い果たしていました。チョコレートはユーリイガガーリンを宇宙に連れて行ったR-7ロケットの高さ2メートルのレプリカを作りました。それは彼の居間にありました。信じられないことでした。それはすべてチョコレートでできていました、あなたが知っている、金のラッパー、それは美しかったです。

そして、それで私はこれらの人々に恋をしました。そして、私はまた、彼らが誰にも聞いていないので、彼らの話をしたいと思いました。それはすべて月、月、月、月、月、月です。そして、それは素晴らしいことです。誤解しないでください、それは本当に重要です。それはランドマークです。それは私がそれを得るすべてです。しかし、これは素晴らしい話です。そして、これらは人々が知らない驚くべき物語であり、彼らは本当にエキサイティングで、本当に劇的で、本当に感動的で、本当に感動的で、本当に、私の意見では、時代が変わります。&rdquo

パキナムアメール: スティーブン、私があなたの本を読んだとき、それはほとんどその時代の小説化のように感じました。それは、その宇宙ミッションに関与した人々の非常に複雑で親密な説明です。軌道自体だけでなく、米国とソビエントユニオンの間の冷戦、そして宇宙開発競争を彷彿とさせる緊張についての非常に豊富な説明。しかし、あなたは主に人間の話です。何十年も経って、それを書くようになったきっかけは何ですか?

スティーブンウォーカー: それは人類にとって大きな哲学的飛躍であり、これは単に先進的なソビエト対アメリカだけではなく、実際にはそうではありません。そして、それらの用語でそれを考えることは、本質的なポイントを逃すことです。私が信じているのは、宇宙で最初の人間は、すべての人類の歴史の中で最も画期的な呼びかけの瞬間の1つであるということです。

それから本質的に35億年の間、あるいはこの惑星で生命が始まってから、何か、いいですか?この男は最初に去り、生物圏を外から見下ろす最初の人間の目であり、プラトンの言葉を使う最初の人であり、私たち全員がいる洞窟から最初に逃げ出した人です。 。彼はその先に足を踏み入れました。それは外への最初の一歩です。これまで誰も見たことがありませんでした。

当時、実際にその世界に戻ったとき、ガガーリンはすぐに地球上で最も有名な男になりました。理由がわかりますか?これはすべて月前なので、何も起こらなかったのは、この男が、人間であろうとなかろうと、歴史上誰も見たことのない何かを見ていたことです。彼がその舷窓の窓の外を見たとき、彼は星を見ました、彼は地球を見ました。そして、彼は日の出が速い動きで、日没が速い動きで見ました。彼は地球の信じられないほどのもろさを見ました。彼は私たち全員が破壊しているものを見ました、率直に言って、今、彼はそのすべてを見ました。そして彼はそれを最初に見た。

だから私にとって、それは感情的な哲学的心理学の四分の一であり、それは比喩を追求し、光の中で点滅し、そして行くように、誰かが洞窟から日光に足を踏み入れたのです、ああ、私の神、これは何ですか?ここにあるのは何ですか?これは何ですか?彼は信じられないほどの危険を冒してそれをした最初の人でした。

それは政治のせいで起こった。それは人種のために起こりました。それは鉄のカーテンのせいで起こりました。私たちはそれらすべてがすべて有効であることを知っていますが、実際には、最終的には、イベント、達成、それよりも優れた瞬間は、それらすべてよりもはるかに大きく、方法、それらすべてよりもはるかに大きい、3つそして5億年。そして、1961年4月12日、モスクワ時間の午前9時10分に何かが変わります。そして、これです。そしてそれが物語です。

だから私にとっては、それがすべてです。それが私が本を書くのを最初に活気づけたものです。そして、机の上に「スティーブン、35億年、覚えておいてください」と書かれた看板さえあったと感じました。 、いつものように、それから引き戻します。これは本当に何についてですか?

そして、私が思ったもう一つのことは、これについて本当に重要でした。そしてそれは私の執筆も活気づけました。私は何十年もの間図書館の山になってしまう歴史書を書くことに興味がありません。つまり、私は映画製作者です。人に手を差し伸べたい。そして、この物語で私がやろうとしたことは、人々に人々について話すことでした。何よりも私が興味を持っているのは、明らかに技術的な成果に興味があり、政治に本当に興味があることです。もちろんそうよ。そうでなければ、この本を書くことはできませんでした。しかし、私が本当に、本当に人々に興味を持っているのは。

この男は誰でしたか?彼とこの男、ティトフの間のこの競争はどのようなものでしたか?彼は[ソビエト]第2位でした。

そこには信じられないほどの話があります。私が話していたのは、宇宙で最初の人間になるために競い合っている2人の男性を手に入れることです。彼らは親友です。彼らは隣人です。そして、彼らにはそれぞれ同じ種類の小さな幼児の子供がいますが、チトフの子供イゴールは、コスモノートトレーニングの真っ最中に8ヶ月で亡くなり、ガガーリンの夫と妻はほぼ同じ年齢の子供を持っています、 少女 。彼らは彼にとって信じられないほどです。彼らは彼の妻、タマラです、彼らは抱擁に閉じ込められています、彼らは協力的です、彼らは素晴らしいです。そして、私はモスクワでティトフの妻にインタビューしたので、これを知っています。そして、彼女は私にこれらすべてを話しました、それは非常に信じられないほどでした。彼女が私にこのことを言ったとき、彼女は涙を流していました。

それでも、この悲劇を愛するこの2人の男性は、隣に住み、隣接するバルコニーで、お互いのバルコニーを越えて、夜遅くまでウォッカなどを話したり飲んだりすることで、お互いを共有し、助け合ったのです。そういうこと。彼らはまた、事実上、不死のライバルでもあります。今日はティトフについて話しているのではなく、ユーリイ・ガガーリンについて話しているのです。それで彼は負けました、彼は負けました。それでも、その競争の根底にあるのは愛です。

そして私にとって、それは人間になり、豊かで興味深いものになります。最初に来たのは&lsquoOhだけではありません&rsquoそれは実際には本物です、それは兄弟の関係であり、そのような兄弟関係が持つであろうすべての複雑さ、あなたが知っている、ライバル、男性のライバルの種類だけでなく、愛とバックグラウンドでの接続。ですから、それは複雑で難しく、箱に簡単には収まりませんが、非常に人間的な感情の組み合わせが前進します。ですから、キャラクター、物語を作る人々、人類の歴史におけるこの極めて重要な瞬間が起こるのは、私を本当に興奮させるものです。

パキナムアメール: スティーブンは、ガガーリンの特別な任務が起こった世界の興味深い絵を描きました。当時、ソビエト連邦と米国は真っ向から対峙し、宇宙で最初になるための競争で莫大なリスクを冒していました。

ガガーリンのミッションの前に、ソビエト連邦はすでに最初の衛星であるスプートニク1号を宇宙に打ち上げていました。

ガガーリンの地球軌道からわずか3週間後、アメリカの宇宙飛行士アランシェパード(いわゆるマーキュリー7の一部)がフリーダム7と呼ばれるロケットに乗って宇宙に打ち上げられました。

1年も経たないうちに、ジョングレンは、1962年に地球を3回周回し、地球を周回する最初のアメリカ人になりました。

しかし、ガガーリンの未知への飛躍は、最初であり、恐ろしいものでした。

人が宇宙に打ち上げられたらどうなるか誰も知りませんでした。彼らは怒りますか?彼らの体はそれに耐えることができますか?

スティーブンが適切に説明しているように、その使命のための教科書はどこにもありませんでした。では、課題は正確には何でしたか&hellip

スティーブンウォーカー: 課題は生理学的および心理的であり、生理学的課題のいくつかは、ソビエト連邦の犬とサルを使って本に書いている、彼らが行う動物の飛行のいくつかを調べて対処したものです。最後に、明らかに米国ではハムと呼ばれるチンパンジーです。しかし実際には、彼らは人間の生理学がその環境で何をするのかを本当に知りませんでした。

ですから、あなたが話しているのは、まず第一に、ロケットの加速力であるとは信じられないことです。誰も、これを本当に明確にしましょう。最初から。誰も核ミサイルの上に座って核爆弾を交換し、それを上向きに発射した人は誰もいなかった。

そして、この特定のミサイル、R-7は世界最大のミサイルであり、アメリカ人が持っていたどのミサイルよりもはるかに大きく、カザフスタンからニューヨークまで、その上に熱核兵器を搭載して飛行するのに十分強力でした。それはその時代に驚くほど根本的に進歩しました。そして、100万ポンドの推力で1つの上に座ってヒューズに火をつけ、何が起こるかを見た人は誰もいませんでした。

だから彼らは知りませんでした。つまり、パッド上でまっすぐに爆発する可能性があります。生理学的経験、実際の加速、またはG力が大きすぎて、体が耐えられない可能性があります。そして、このロケットが実際に軌道に乗ってカプセルがそこに入ると、無重力が人体に何をもたらすか誰も知りませんでした。

酸素化された雰囲気では、明らかに人間が適切に呼吸できないのではないかという本当の恐れがありました。人間は飲み込むことができません。たとえば、無重力状態は心臓に本当に、本当に奇妙なことをし、適切に鼓動しません。放物線で無重力をシミュレートした飛行機の1つで、数秒以上無重力を経験した人は誰もいなかったので、誰も知りませんでした。彼らは飛行を続けました。しかし、それは約20秒間だけでした。これはそれよりはるかに長くなるでしょう。

だから彼らは知らなかった。彼らは彼がどのように再び降りるかについての途方もない懸念でした、大気中を戻るカプセルが大量の摩擦を蓄積し、温度が摂氏1500度に達することを誰もが知っていました、あなたが知っている、それは燃え尽きるでしょうか?彼が熱シールドの形で、またはカプセル自体の設計で持っていた保護は何でしょうか?彼が降りてきたとき、それはすでに燃え尽きて動作しますか?あなたが知っている、それは問題になるでしょうか?

そして、これらすべての問題を超えて、私が言ったように、心理的な問題がありました。そして、心理的な問題は基本的に非常に単純な文、またはむしろ非常に単純な質問に要約されますが、非常に単純な答えがあります。そしてそれは、彼は気が狂うだろうか?本当の恐怖のために、彼は宇宙で怒っていましたか、そしてそれは当時の本当の恐怖でした。

そして、あると呼ばれるものについて書かれた心理学の教科書がありました スペースホラー、私たちが知っているように、私たちが知っているように、下の惑星から離婚した最初の人間は、人生または人生から離婚します。これは、彼の小さな球の空間の真空の中で、究極の孤独または孤立です。 。

それで彼らもそれについて考えなければなりませんでした。そして、私が私の本で説明したように彼らが考えたのは非常にソビエトの反応でした、彼らは飛行が完全に自動化されることを決定しました。したがって、&ldquoendure&rdquoが実際に意味するものが何であれ、本質的にそれに耐えることを除いて、男はその内部で何もする必要はありません。しかし、彼らは最後の瞬間に、実際に何かがうまくいかず、彼が手動制御を行う必要がある場合、どうやって彼に手動制御をさせるのかを決定しました。

そして、彼らはこの並外れた解決策を思いつきました。それはまったく怒っています。基本的に3桁のコードがあり、カプセルの横にあるホテルの金庫にあるようなものを押します。これらの3つの数字を押すと、本の1〜5になり、手動コントロールのロックが解除されると思います。しかし、彼らは彼がとにかくそれをするかもしれないほど狂ってしまうかもしれないと心配しました、そして神は彼が彼の宇宙船で彼が何をするか、あなたが知っている、彼自身を破壊する、アメリカに欠陥があることを知っています。

これらは、文字通り彼が飛ぶ数日前に行われた適切な議論でした。そして結局、彼らがやろうと決心したのは、コードを封筒に入れ、封筒を封印して、彼の宇宙船の内側の裏地のどこかに接着することでした。どういうわけか-これはクレイジーな論理であり、論理でさえありません-彼がそれを見つけ、それを開き、コードを読み、正しい数字を押すことができれば、彼は狂気にならないという考えです。そしてそれは、ユーリイ・ガガーリンが宇宙に飛び立つ1週間前に、トップの政治家、KGBの人々、宇宙技術者の州委員会で真剣に議論されました。

つまり、彼らはスペース、ホラー、狂気を知らなかったので、それが彼らが扱ったものです。繰り返しになりますが、最初の私のことわざに戻ります。ここにあるすべてが最初であり、すべてが不明であり、これまで誰もそれを行ったことがありません。誰でもない。そして、狂気の可能性を現実のものにしたであろう孤立感を高めるものは何ですか。彼らがとても恐れていたのは、彼らが地上との信頼できる無線通信を持っていなかったからです。

彼らは[アメリカン]マーキュリー宇宙飛行士が持っているようなものを持っていませんでした。それは基本的にはステーションのチェーンであり、地球を一周するときに常に誰かと話をすることができました。私たちは月面着陸に非常に慣れていて、これらはすべて、最後にビープ音を鳴らして通信します。問題が発生したアポロ13号でも、常にヒューストンのミッションコントロールと通信しています。しかし、ガガーリンの飛行については、私は彼の飛行のかなりの部分を言うでしょう。

あなたが実際に過半数を言うかどうかはわかりませんが、彼の飛行のかなりの部分は誰にも話されていないことを隠していました。キャビン内に設置されたテープレコーダー付きのマイクを除いて、彼には話す人がいませんでした。そして、私が言っているように、本の中で、テープレコーダーにテープをインストールした人は誰でも十分なテープを入れていなかったことがわかりました。それで彼は世界の半分を使い果たしました。そして彼はそこに座って、おそらく彼がキャビネットで行った数少ない独立した決定の1つを行いました。それは、テープを最初に巻き戻して、今言ったことすべてを記録するというボストーク宇宙船でした。これは宇宙での最初の心であり、それが起こったのです。

あなたは本当にこれを作ることはできません。

私たちの惑星を越えた最初の人間との無線通信にはほとんど言葉が含まれていませんでしたが、たとえば、ユーリの最初に話された言葉は、&ldquo地球は青い、どれほど素晴らしいか&rdquoスティーブンはユーリがテープの写しの一部を含んでいるということでした彼がカプセルの舷窓の外を見たとき、カプセルに乗った軌道の間に記録されました。

&ldquo地球は左に、次に上に、次に右に、そして下に移動していました&hellip地平線、星、空が見えました&rdquoガガーリンは言いました。 &ldquo私は非常に美しい地平線を見ることができました、私は地球の曲率を見ることができました。&rdquo

パキナムアメール: 映画製作者であり、Beyond:The Astonishing Story of the First Human to Leave Our Planet and Journey intoSpaceの著者であるStephenWalkerから聞いたことがあります。彼の本は本日発売されます。あなたはハーパーコリンズ、その出版社、またはあなたがあなたの本を買うところならどこでもそれを手に入れることができます。詳細については、www.stephenwalkerbeyond.comをご覧ください。

それがサイエンストークでした。これがホストのパキナムアメールです。ご聴取ありがとうございました。


HISTORYのトラビステイラーへのインタビュー:スキンウォーカー牧場の秘密

投稿日:2020年4月29日16:11:10

史上初めて、HISTORYは、地球上で最も悪名高い秘密のホットスポットの1つであるSkinwalker Ranchに、新しい1時間のノンフィクションシリーズ&#8220The Secret ofSkinwalkerで完全かつ前例のないアクセスを獲得しています。牧場&#8221 3月31日火曜日午後10時ET / PTで初公開 。スキンウォーカーランチへの公式アクセスを取得した人はほとんどいません。また、これまでテレビシリーズ用にカメラを施設に持ち込むことができた人は誰もいません。

「スキンウォーカー牧場の秘密」の主任天体物理学者であるトラビス・テイラー博士に、彼の旅とユタ州のユタ盆地での原因不明の現象を調査した経験についてインタビューする機会がありました。科学研究、部族の伝説、そして説明のつかないものがスキンウォーカーランチに集結します。

歴史による写真Copyright2020

WATM:なぜ、どのようにこのプロジェクトに選ばれたのですか?

トラビス・テイラー博士:まず第一に、なぜ、どのように私はあなたが私について知っているのか、あなたが私の経歴やそのようなことをどれだけ読んだのかわからないのです。私は博士号を取得しており、電気工学と物理学の2つの分野で、光学工学と呼ばれる工学の学位を取得しています。基本的には量子物理学です。私は、航空宇宙工学、宇宙船とロケットの製造と設計で別の博士号を取得しています。私は天文学の修士号を持っています。私は物理学の修士号を持っています。私は機械工学と航空宇宙工学の修士号を持っています。私は電気工学の学士号を持っています。私は17歳のときから、現在51歳で、約20の査読ジャーナル記事と、尊敬されている査読物理学、光学および軍事防衛タイプのジャーナルを発行しています。

私の知る限り、この本の共著者以外に、このアイデアを真剣に受け止め、教科書と、実際にエイリアンに侵略された場合に惑星を守る方法についての詳細な調査を書いたのは私だけです。さまざまな種類の侵略と、私たちの軍事的アプローチがどうあるべきか、そしてどうあるべきか。実際、このトピックに関するテキストからマクスウェル空軍基地の空軍将校の宇宙学校に教えているのは私だけです。今、私はそれをほぼ毎年行っており、しばらくの間持っています。

私の経歴は、長い間、国防総省向けに宇宙船、ロケット、高エネルギーレーザー兵器などを製造してきました。私はサイエンスフィクションの作家でもあり、20代のベストセラーのサイエンスフィクション小説、主に軍事ハードサイエンスフィクションを書いています。そのような背景を踏まえて、2000年代初頭からテレビ番組を始めるように誘われ、次のテレビ番組や次のテレビ番組などにつながりました。牧場の新しい億万長者の所有者からHISTORYとPrometheusに調査を依頼されたとき、彼らは言いました。「実験家であり、テレビでの会話の経験もある人が必要です。この人をお勧めします。」

そして、それはそれがどのように起こったかです。

スキンウォーカー牧場の秘密:UFOホットスポットでの危険な放射線(シーズン1)|歴史

WATM:あなたが研究者チームに加わったとき、この調査について最初に気づいたことは何でしたか?

トラビス・テイラー:ええと、調査チームの一員になり、研究の実験部分を主導するようにとの招待が来たとき、最初は牧場の現象が現実のものであるか、おそらく自然現象であるかについて非常に懐疑的でした。幻覚、または空の光のような実際の現象を引き起こす不自然な現象を引き起こすか、あるいは分類された防衛プロジェクトがあったかもしれません。少なくとも最初から、奇妙で説明のつかない物理現象を見つけるつもりはなかったと思いました。それが私の哲学またはそれに入る私の考えでした。しかし、私は、説明できない何かを見つけたらどうなるのか、というオープンマインドを持っていました。

WATM:牧場での現象の証拠はどのように収集されましたか?

トラヴィス・テイラー: 私たちがアプローチした方法は、24時間年中無休でデータを継続的に収集している牧場についての予算に基づいて、可能な限り多くの科学機器とセンサーを用意したことです。また、特定の場所にセキュリティカメラを設置して、24時間年中無休で稼働している牧場の全景を可能な限り表示できるようにしました。さらに、移動する必要があると考えた場合に移動できる場所にゲームカメラを配置しました。私たちはこれらすべての情報を収集し、ビデオとデータをほぼ毎日調べました。さらに、調査中、複数のカメラマン、カメラクルー、カメラサイトが継続的に設置されました。

歴史による写真Copyright2020

WATM:あなたが集めた証拠に基づいて、なぜこの現象がスキンウォーカー牧場で特に起こるのかについてあなたはどう思いますか?

トラビス・テイラー博士:それは素晴らしい質問であり、私たちは常にこれを自問しています。さて、私が最初に言うことは、チームと私がこれについて話すとき、500エーカーの境界に沿った私たちの人工の農業用柵が物理学を妨げているとは決して信じないということです超常現象&#8212あなたたちがそれを呼びたいものは何でも、牧場の境界内の現象。実際、デュシェンヌ砦、ルーズベルト、および近くにある他の町の地元の人々は、牧場の境界の外で発生する現象を常に報告しています。そうは言っても、GoogleEarthのUintahBasinを見ると、私には古代の隕石衝突クレーターのように見えます。低い傾斜で東から西に来たようです。そして、それが、ウインタ盆地の西にあるソルトフラッツに飛び散ったものです。

通常、隕石の衝突クレーターにのみ見られる、Uintah盆地のいたるところにギルソナイトがあり、それに加えて、Uintah盆地の下にあるすべての石油があります。現在、多くの地質学者や自然物理学者が、衝突クレーターが石油を生み出す現象を引き起こすと考え始めています。この衝突クレーターを見ると、牧場は死点のギブまたはテイクですが、それはほとんど死点です。おそらく[それは]盆地のボウルの形または盆地を引き起こしたものと関係があり、これを活動が何であれ、中心または結びつきにしました。

歴史による写真Copyright2020

WATM:政府は地球外生命体の証拠を隠すでしょうか?彼らが証拠を開示した、または開示しなかった場合、それは人口にどのような影響を与えるでしょうか?

トラビス・テイラー博士:私は正直にブルッキングス報告書を信じていません。私は人々が気が狂うだろうとは思わない。目に見えないものの侵入は社会に何をしますか?それが何を引き起こしているのかをよく推測してください。すべてが私たちの家に隠れて、誰かに触れることを恐れます。それはまさに今起こっていることであり、エイリアンの侵略として、このCOVID-19で起こっています。ええと、ウイルスが宇宙から来たと言っているのではありません。

私が言っているのは、それは私たちにとって異星人であり、私たちがそれを守る方法を理解する方法でそれを守る必要があるということです。エイリアンの侵略があった場合、私たちはそれがどのような種類の侵略であったかを把握し、それがどのような種類であったかを把握し、そこから進む必要があります。それは、侵略の種類に関して何億もの可能性があるかもしれません。

私は大きな陰謀を信じていません。人間が十分に熟達していて、それを維持するのに何百人もの人々を必要とするほど大きな陰謀を生み出すのに十分なほどお互いを信頼する方法はありません。現在、国家安全保障上の理由で物事が分類されている可能性があります。

それが開示され、国家安全保障上の利点を明らかにすることができなかったとき、私はそれが起こっているのを見ることができましたが、それは一般大衆に何をするのでしょうか?ほとんどの人、一般の人々は、とにかくエイリアンがいると信じています。私はそれが彼らに保証することを除いて何もするつもりはないと思います&#8212私はそれが政治に何をするかをあなたに話します:それはAATIPプログラムのような、または高度な宇宙船技術のような研究を行うためのプログラムへの資金を改善しますまたは高度な宇宙服技術のように。なぜ私たちの兵士全員がアイアンマンのスーツを持っていないのか、私はそれを説明することができません。私たちは&#8211であり、これは私たちが持っている最大の防衛プロジェクトの1つであるはずです。

しかし、私たちはそれにお金をかけません。つまり、変化するのは、脅威と思われるものに基づいてお金を使う場所です。開示で十分だと思うのはそれだけです。日常の人は、「ずっと知っていた」と言うだけだと思います。そう言ったのです。」

歴史による写真Copyright2020

WATM:観察された現象が、極秘兵器のテストなど、人為的なものである可能性はありますか?

トラビス・テイラー博士:それで、彼の日常の仕事のために武器のテストをする人として、私はそれが非常にクレイジーな違法であるとあなたに言うことができます[そして]それはナンセンスです。刑務所にいる人がいるでしょう。私が牧場で初日に観察したことは、私たちが観察しているのは人工のものであるかどうかについて長い議論をしました。 [もし]誰かが連邦法に違反していて、[私たちが何をするか]&#8211それが人為的であると証明できるかどうか当局に警告する必要がありました。そしてその時から、私たちが測定していることは人類でも不可能であることに気づきました。その時点で、私がその議論の行をやめたのは、人類が私たちがしていることをしているのではないことに気づいたからです。私もそうしたので、おそらく懐疑的な対処メカニズムです。

奇妙な奇妙なことへの最初の結論は、「分類された政府プログラム」であり、「彼らは人間のテストを行っている」ということです。正直なところ、CIAが60年代に行ったプログラムがあったようです。そして私が彼らが誇りに思っているとは思わない70年代、そして人々がそれらの実験に関与した場所。 [だから]あなたが今日それを見ると、あなたはそれをすることができ、あなたはそれを永遠に逃れることができず、誰かが刑務所に行くだろうということに気づきました。私は、これが人やその他のものに対する極秘の兵器試験プログラムではないことを完全に確信しています。第一に、その種の仕事をしているサイトは近くにありません。第二に、彼らは最終的に捕まり、刑務所に入れられます。議会と上院には、分類されたプログラムに関する監視委員会があります。最終的に誰かが「ちょっと待ってください」と言うでしょう。

歴史による写真Copyright2020

WATM:さて、政府の陰謀や違法な武器のテストが行​​われていないことがわかったので、スキンウォーカーランチで何が起こっているのですか?

トラビス・テイラー博士: だから私は、どのような証拠が観察され、どのような現象が観察されたのかをあなたに話すつもりはありません。なぜなら、それはショーのネタバレになるからです。私があなたに言うことはそうです、あなたがショーを見て、科学的に検証可能な私たちが取得した証拠を見るとき、あなたは私がいたのであなたは吹き飛ばされるでしょう。私は今でも驚いていて、見たものを信じるのに苦労しています。

新しい1時間のノンフィクションシリーズ&#8220スキンウォーカー牧場の秘密&#8221プレミアを見ることができます 今日、3月31日火曜日午後10時ET / PT。


コンテンツ

イリューシンは、ソビエト空軍のテストパイロット兼中尉でした。彼はスホーイのSu-11(1958)、Т-5(1958)、Su-15(1962)、Su-17(1966)、Su-24(1967)、Т-4(1972)の初飛行を操縦しました。 Su-25(1975)およびSu-27(1977)。 [4]イリューシンは、スホーイSu-24のテストパイロットとして卓越したパイロットスキルを発揮しました。彼は非常に正確にコースを飛行したため、航空機の計器でソフトウェアがクラッシュしました。つまり、Su-24のナビゲーション/攻撃システムで最初に使用されたソフトウェアにはヌル機能がなく、いわゆる「マシンゼロ」に到達した後、続行できませんでした。つまり、イリューシンの実際の地理的位置がミッションターゲット入力と同じになりました。ソフトウェアに。彼のテスト飛行中に使用されたソフトウェアでは、この目的が達成されるという期待はなく、そのための準備もありませんでした。

ワールドラグビー(旧国際ラグビー委員会、IRB)によると、1940年代にモスクワ航空大学で勉強しているときに、イリューシンは最初にラグビーに触れました。 「」当時のIRBのバーナード・ラパセット大統領によると、彼はラグビーの管理者としてのキャリアを積み、「ロシアにおけるラグビーの真のパイオニア」でした。 1967年3月31日(彼の40歳の誕生日)に、彼はソビエトラグビー連盟を設立し、初代大統領に任命されました。 1975年までに、彼はソビエト連邦をヨーロッパの国際構造に完全に統合し、翌年にはソビエトクラブ選手権の創設に重要な役割を果たしました。管理者としてのイリューシンのキャリアは、共産主義後の時代まで続いた。彼は、2011年のラグビーワールドカップでロシアがその地位を確保してから2日後に亡くなりました。これは、ロシアがその大会に初めて出場したことです。 2013年2月、イリューシンは、モスクワで開催された2013年ラグビーワールドカップセブンズのプール割り当て抽選中に、現在はワールドラグビー殿堂として知られているIRB殿堂入りしました。 [2]

1961年4月12日のガガーリンの打ち上げの2日前に、デニス・オグデンは西部共産党の新聞に次のように書いています。 デイリーワーカー イリューシンが深刻な自動車事故に巻き込まれたというソビエト連邦の発表は、1961年4月7日の軌道宇宙飛行が失敗したことのカバーストーリーでした。 [3]同様の話がフランスの放送局エドゥアルド・ボブロフスキーによって語られましたが、彼のバージョンは3月に発売され、イリューシンは昏睡状態に陥りました。 [3]しかしながら、NORAD追跡ステーションにはそのような打ち上げの記録がありませんでした。 [3]その年の後半、 U.S. News&World Report ガガーリンは一度も飛んだことがなく、病気のイリューシンの代役に過ぎないと主張して噂を伝えた。 [5] 1999年の映画 コスモノートカバーアップ イリューシンが宇宙で最初の男であるという立場を取り、疑惑の隠蔽工作について詳細に議論します。彼らは、「最近機密解除された文書によると、イリューシンはロッシヤという名前のカプセルに入れられ、秘密の飛行は1961年4月7日金曜日の早朝に行われた」と主張している。誘導の機能不全の後、宇宙飛行士は中国に無誘導の墜落着陸をしたと報告されており、ミッションが完全に成功したことを発表するには重傷を負っています。 [6] 2009年の映画 堕ちたアイドル:ユーリイ・ガガーリンの陰謀 また、同じ立場を取り、情報公開法に基づいて情報を公開しない国家安全保障を引用してさえ、主張を継続するための米国の取り組みについてさらに議論します。求められたデータは、Iluyshinの失敗した任務をカバーして記録したと思われるターン島のCIA追跡ステーションからのものでした。

宇宙史ウェブサイトの編集者、マーク・ウェイドによると 百科事典宇宙工学、「ソビエトの有人宇宙計画の初期の歴史全体が機密解除され、参加した宇宙飛行士、エンジニアなどの回想録が山ほどあります。元の宇宙飛行士チームに誰がいて、飛行したことがなく、解雇されたか、または解雇されたかを知っています。地上試験で殺されました。イリューシンはその一人ではありません。」 [7]


ユーリイ・ガガーリンが宇宙船の中に着陸しなかったのに、なぜ宇宙で最初の男のままでいるのか

毎年、最初の有人宇宙飛行の記念日が近づくと、宇宙で最初の人間としてのユーリイ・ガガーリンの主張の正当性について問い合わせる電話があります。正当な質問は、ガガーリンが彼の宇宙船の中に着陸しなかったという事実に焦点を合わせています。彼は宇宙船の中に着陸しなかったので、彼は記録簿から自分自身を失格させたという理由があります。これは非常に合理的な議論のように思われるかもしれませんが、ガガーリンは宇宙で最初の人のままです。その位置に留まるガガーリンの正当性は、飛行の基準を設定する組織にあります。

FédérationAéronautiqueInternationale(FAI)は、世界のエアスポーツ連盟です。 1905年に、世界中の航空および宇宙活動を促進するための非政府および非営利の国際組織として設立されました。その義務の中で、FAIは記録を認証および登録します。航空業界での最初の記録は1906年にさかのぼります。また、組織は記録をめぐる紛争を調停します。 2つの異なる国の国民が記録を主張する場合、提出された文書を調べて、誰が最初に偉業を達成したかについて決定を下すのはFAIの仕事です。米国とソビエト社会主義共和国連合が男性を宇宙に打ち上げることを計画していることが明らかになったとき、FAIは宇宙飛行ガイドラインを指定しました。 FAIが航空から引き継いだ規定の1つは、記録が有効であるためには、航空機パイロットのような宇宙船パイロットが航空機内に着陸する必要があるというものでした。航空の場合、これは完全に理にかなっています。パイロットが航空記録のために自分自身を犠牲にすることを奨励したいと思った人は誰もいませんでした。着陸できなかった航空機を操縦しても、航空工学をさらに進めることはできませんでした。

ユーリイ・ガガーリンが1961年4月12日に地球を周回したとき、彼がボストーク宇宙船の中に着陸する計画はありませんでした。彼の球形の再突入カプセルは、弾道軌道上で地球の大気圏を通過しました。ソビエトのエンジニアは、人間が衝撃に耐えられるように機体を十分に減速させるブレーキシステムをまだ完成させていませんでした。彼らは宇宙飛行士を彼の船から追い出すことにしました。ユーリイ・ガガーリンは20,000フィートで放出され、地球に無事着陸しました。ソビエトのエンジニアは、彼の飛行の前に、FAIへのソビエト代表とこの欠点について話し合っていませんでした。彼らはこの事実を省いてFAIのために彼らの文書を準備した。これは、ガガーリンが彼の宇宙船の中に着陸したと誰もが信じるようになりました。論争が勃発し始めたのは、ドイツのチトフが地球を周回する2番目の人間になり、宇宙で1日を過ごす最初の人間になった4か月後のことでした。ティトフは自分自身を追い出すことに専念した。これにより、FAIの代表者による特別会議が開かれ、ティトフの宇宙飛行記録が再検討されました。

代表団の結論は、有人宇宙飛行のパラメータを作り直して、宇宙飛行の優れた技術的成果は、着陸の方法ではなく、人間の打ち上げ、軌道、安全な帰還であることを認識することでした。ガガーリンとティトフの記録はFAIの本に残っていました。ソビエト製のボストーク宇宙船のモデルが、この宇宙船にはブレーキ機能がないことを明らかにした後でも、FAIは、その年の最大の航空または宇宙の成果に毎年授与するガガーリンメダルを作成しました。

FAIガガーリンの決定を検討する際には、新しい技術やテクノロジーに直面したスポーツ連盟による規則の再検討の他の例を念頭に置く必要があります。自由形水泳での水中イルカキックとスピードスケートでのスラップスケートの導入は、両方とも最初の国際的なフラップを引き起こしました。それぞれのスポーツ連盟がこれらの変更を受け入れることを決議した後、それは論争を終わらせました。はい、ガガーリンは、FAIが飛行前に確立した規則に従わなかった。ただし、他のスポーツ組織と同様に、FAIは、新しい知識や状況に照らして、その規則を再検討および再解釈する権利を留保しました。ユーリイ・ガガーリンは間違いなく宇宙で最初の人物であり、最初の宇宙飛行士が宇宙船の中に着陸しなければならなかったという概念は、航空から宇宙飛行への移行の色あせたアーティファクトです。


宇宙での最初の男の不思議な死

1961年4月12日&mdash55年前の今日&mdashロシアの宇宙飛行士ユーリイ・ガガーリンは、 宇宙で最初の人間になる。彼が地球に戻ったとき、ガガーリンは単なる英雄ではなく、ソビエト連邦の力のまさに具現化として見られていました。通りは彼にちなんで名付けられました。記念碑が建てられました。フルシチョフは彼をロシアのクリストファー・コロンブスと呼んだ。

「それは彼らのせいではなかった。彼らは手紙の指示に従った。」

歴史を作る任務から7年も経たないうちに、ガガーリンはわずか38歳で飛行機墜落事故で亡くなりました。宇宙飛行士と彼の飛行教官ウラジミール・セリョーギンは、彼らが失われたときに定期的な訓練演習を行っていました、そして大破の不思議な状況は半世紀の野生の憶測を引き起こしました。ソビエトが後援した報告書、KGBの調査、そして 長い間差し控えられた証言 説明として、2人の経験豊富なロシアの空軍兵によって操縦された飛行機が突然空から落ちた理由を説明するために陰謀説が生まれました。では、宇宙で最初の男に実際に何が起こったのでしょうか?

一瞬で

ユーリイ・ガガーリンの最後の瞬間について、私たちが決定的に知っていることがあります。彼は戦闘機パイロットとしての彼の「再訓練」を続けるために1968年3月27日に早く目が覚めました。 (宇宙飛行士としての彼の時代の前に、彼は ソビエト空軍中尉、それでこれは形式的でした。)ガガーリンはモスクワの北東約20マイルのチカロフスキー空港に駐留していました。すべてのアカウントで、彼の再訓練はうまくいっていました。ガガーリンは、3つの練習ミッションを飛行する予定でした ロシア製のMiG-15 その日の練習機&mdashtwoソロとその日の最初の飛行であったSeryoginとの1つ。

彼が飛行場行きのバスに乗り込み、身分証明書を紛失していることに気付いたのは、雨と風の強い朝でした。常に迷信的で、ガガーリンは彼の周りの人々にこれは 悪い兆候 。午前10時過ぎ、ガガーリンとセリョーギンは2人乗りのジェット機で離陸し、悪化していると思われる気象条件で飛行地帯に向かった。数分後、ガガーリンはラジオで、バレルロールと垂直ループを含む演習を完了し、基地に戻っていると言った。

航空機との目撃や通信が10分間行われなかった後、基地はジェット機を探すために救助隊を派遣しました。午後3時ごろ、乗組員はロシアの田舎の木々と雪の中で燃えている焦げた飛行機を見つけました。その事故は生き残れないようだ。セリョーギンの遺体は特定されたが、ガガーリンが衝突前に放出されたという希望があった。その希望は消えた ガガーリンの遺骨が見つかった翌日 飛行機の残骸からそう遠くない。彼の遺灰は、クレムリンの壁に沿って他のソビエトの著名人と一緒に埋葬されました。

世界の追悼、ソビエト当局は、墜落の原因を特定するために急いで委員会を結成しました。の 1968年11月、ソ連の国家委員会は 29巻の調査報告 それは基本的に決定的ではありませんでした。いくつかの理論を提案しているが、それらのいずれにも反駁できない証拠を提供することは決してない、と報告書は、パイロットがおそらく気球や鳥にぶつからないように曲がり、それが彼らをテールスピンに陥らせ、そこから回復することはなかったと述べた。言い換えれば、それはパイロットエラーであり、体系的または機械的な問題ではありませんでした。その後まもなく、共産党の党首 レオニード・ブレジネフ 調査を終了し、それを極秘と見なしました。レポートを調査して書いた人々は、自分の結論を公表しないように言われました。 それは国を「不安定にする」可能性があります.

酔っぱらい、ダブルエージェント、UFO

不思議な状況で国民的英雄が死ぬ。レポートは理由を特定できません。制限的な政府が結果を封印します。それは陰謀説の完璧なレシピであり、ガガーリンの死は何十年も続いたアイデアに影響を与えました。

ガガーリンは酔っていたという人もいます。別の人は、彼とセリョーギンが下の鹿に喜びに乗ってポットショットを撮っていると提案しました。根強い噂は ガガーリンはブレジネフによって妨害された、宇宙飛行士の人気に嫉妬。たぶんUFOの遭遇が墜落を引き起こした(間違いなく ガガーリンは彼らを信じていると思われました).

陰謀説はそこからさらに荒れ狂った。おそらくガガーリンはCIAによって毒殺されたか、彼自身が秘密のCIAエージェントでした。または彼は実際にクラッシュを生き延びましたが、 ソビエト精神科病棟に隠されている 彼まで 本物 1990年に亡くなりました。彼は今日も生きていると信じている人々がいます。彼のアイデンティティは、集中的な形成外科によってこの数十年にわたって保護されています。噂は非常に多くなり、KGBはガガーリンの墜落について独自の秘密の調査を行い、一人一人を割り引いた。

これらの手紙は、ガガーリンに「ソビエト連邦が完璧にはほど遠いことを認識させた」

これらのうわさはとんでもないことでしたが、実際の場所に根ざしていました。ガガーリンが農場の少年からソビエトの英雄に急上昇したことについての問題を抱えた感情です。 1934年にクルシノの小さな農村で生まれた彼は、第二次世界大戦が勃発したときの少年でした。戦後、彼は空軍訓練学校に受け入れられ、1957年に戦闘機パイロットとして卒業しました。同じ年にスプートニクが打ち上げられました。彼は感銘を受けました 彼が彼の能力、好感度、そしてしつこい笑顔で出会ったすべての人。これらの特徴は、農場の少年が歴史を作るために選ばれた1960年に確かに彼を助けました。

ガガーリンが1961年4月12日にボストークから放出され、パラシュートで地球に戻ったとき( ロシア人は1971年まで明らかにしませんでした)、ガガーリンは地面で彼を待っていたものに対して準備ができていませんでした。彼は共産党によってスーパースター、プロパガンダツール、そして国家がインスピレーションとして注目すべき人物として支持されました。これはガガーリンにとって簡単なことではありませんでした。

「彼は一般の人々から膨大な数の手紙を受け取りました。彼らの多くは何らかの助けを求めています」と、ピアーズ・ビゾニーの共著者 NSペースマン:ユーリイ・ガガーリンの伝説の背後にある真実、ポピュラーメカニクスに語った。これらの手紙は、ガガーリンに「ソビエト連邦が完璧にはほど遠いことを認識させた」。として 1999 エア&スペース 記事は説明します、宇宙飛行士はすぐに人間よりも象徴的になり、ソビエト連邦の優位性の証拠として世界中に渡りました。彼は飲み始め、女性化し、そして野生の危険を冒し始めました。ある友人が1968年に彼の日記に書いたところによると、それはすべて「彼の魅力的な笑顔を彼の顔から着実に消し去っていた」ということです。そして、彼自身の墜落の約1年前に、 ガガーリンの親友は彼自身の激しい事故で亡くなりました、あるガガーリンは完全に避けられると確信しました。

しかし、1968年までに、ガガーリンは飲酒をやめ、他の人や自分自身に、彼が再びパイロットになることができることを証明しようとしました。 「スーパースターのビジネスは彼を疲れさせた。そして彼は宇宙飛行士の同僚に彼がまだゲームに参加していることを証明することに非常に熱心だった」とビゾニーは語った。彼はチャンスを得ることができませんでした。

カーテンの後ろから

ソビエト連邦がバックミラーに映し出されているので、私たちは鉄のカーテンの背後にある宇宙計画について、そしてユーリイ・ガガーリンが亡くなった日に起こったことを含めて、あらゆる種類の新しいことを学んでいます。

2003年に、KGBの秘密の調査が明らかになりました。 原因として地上要員がパイロットに情報を適切に伝達できなかった ガガーリンの墜落の。報告書によると、これらの乗組員は間違った天気予報を提供し、ガガーリンとセリョーギンに翼に取り付けられた燃料タンクがあることを伝えなかったため、彼らが行っていた操作は特に危険でした。

2010年に、ロシアの研究者は語った エア&スペース 彼らは欠陥のある通気孔を信じていました 急降下と墜落につながった。彼らの調査結果によると、パイロットはコックピットの飛行中にオープンエアベントを発見しました。状況を正すために、ガガーリンは飛行機の操作マニュアルに記載されている正確な手順に従いました。それは6,500フィートへのかなり極端な降下を要求しました、しかし降下率の限界がまだ知られていないので(1975年に、それは毎秒164フィートであることが明らかにされました)、ガガーリンは速すぎました。これにより、両方の男性が停電し、飛行機が墜落しました。 「それは彼らのせいではなかった」と引退したソビエト空軍大佐は雑誌に言った、「彼らは手紙の指示に従った」。

しかし、最も最近の、そしておそらく最も説得力のある開発は、2013年に起こった。 ロシアの宇宙飛行士アレクセイ・レオーノフが彼のバージョンのイベントを発表しました。彼はその運命の日に軍用飛行場にいて、パラシュートの訓練を担当していました。調査に取り組むために採用された彼は、すべての調査結果にアクセスできましたが、彼が知っていることを公に説明することはできませんでした。

レオノフによれば、真実はソビエトが Su-15ガガーリンのMiG-15よりもはるかに大きな航空機が小さな飛行機の空域に違反し、飛行機が転がり、パイロットが制御を失いました。シミュレーションにより、レオーノフの結論が可能であることが確認されました。最近リリースされた他のソビエト主催のレポートもそうです。ビゾニーは、レオノフの説明は正当であると私たちに語った、「それは本質的にごく普通の事故だった」と彼は言った。 「当局は、近距離の航空交通管制の失敗に当惑したかもしれないが、それは、あらゆる「陰謀」の概念を拡大することができる限りである。」

今日そこに 宇宙には50万以上の人工物があります、衛星からジャンク、国際宇宙ステーションに至るまで。 1961年4月12日、ボストーク1号にユーリイガガーリンが1人しかいませんでした。彼が地球に墜落した理由についての真実は完全には明らかにされていないかもしれませんが、多くの人にとって、ガガーリンはまだスターの中にいます。